ハロプロハロプロ研修生ユニット’24塾講師のたわごと

#9 ハロプロ研修生ユニット’22の初ステージ 【ハロドリ。9/5放送分感想】

ハロプロ

こんにちわ!あきはこと、秋葉柾谷(@NavigatorMasaya)です 。

ハロプロ研修生ユニット’22が初ステージを迎えました。

その様子を9月5日放送の「ハロドリ。」で見ることができました。

初ステージは、横浜アリーナで開催された@JAM EXPO 2022です。

まず会場が大きい!!

人もたくさん入っていて、これは緊張するのも当たり前でしょう。

ダンス担当のみつばちまき先生が会場に来て、ダンスの最終確認をするシーン。

リハーサル風景のシーンでは植村葉純ちゃんが欠席してましたが、全員そろったのが当日が初めてだったそうです。

あまりにギリギリすぎるし、そんなのでうまく出来るのか心配になりました。

舞台袖、初めての気合入れ。

「えいえいおー!」が初々しいしかわいいです。

それにしても、まき先生が頼もしすぎます。

袖で「自分の良いところ」を言わせて気持ちを高めるのは、さすがです。

トップバッターの小野田華凜ちゃんが「カッコイイ表情を練習してきた」と笑顔で言いました。

これを聞いて、うんうんとうなづいてました。

ただ、そのあとが「美人」「かわいい」「世界一かわいい」と、スケールが大きくなるばかり。

華凜ちゃん、ちょっと損した気分になったのではないかと気がかりになります。

そんな中、葉純ちゃんの「牛乳大好き」は安定のコメントで微笑ましかったです。

いよいよライブ。

自己紹介もよく考えられてました。

自分以外のメンバーが自己紹介をしているとき、それに関係する動きを他のメンバーみんなでするのがいいですね。

「牛乳を愛して13年6ヶ月」と言う葉純ちゃん。

「牛乳大好きキャラ」が確立されつつありますな。

パフォーマンス。

みんな今まで見た中で最高のキラキラぶりじゃないですか!

勝手ながらあきはは、華凜ちゃんに対して「笑顔はあまり見せない」と言う印象がありました。

ところが、とびきりの笑顔を見せてくれるのでえらく驚きました。

橋田歩果ちゃんも曲終わりにアップになって、決めポーズをしててドキッとしました。

松原ユリヤちゃん、村越彩菜ちゃん、葉純ちゃんも笑顔がとてもまぶしいです。

みんな、どれだけ楽しかったのかがよくわかります。

「一回目は一回しかない」

まき先生の言葉が重いですね。

それだけ大事にしようということでしょう。

さらに、そのときの気持ちはいつまでも覚えていてほしいし、これから来るいろんな一回目をじっくり噛みしめてほしいという願いもあるのではと解釈しました。

ところで、提供された楽曲「ダイスキだけど付き合えない」は披露されませんでした。

これは9月の研修生発表会でのお楽しみということですね。

ということで、今日はここまで。


「あきいろっ! あきはのいろいろ話」はこちらのサーバーを使っています。


タイトルとURLをコピーしました