M-line MusicM-line Music3つの見どころハロプロ

田中れいなの「シャボン玉」!「M-line Music#2」の3つの見どころ

M-line Music

こんにちわ!あきはこと、秋葉柾谷(@NavigatorMasaya)です 。

今回は2021年8月13日にYouTubeにアップされた動画「M-line Music#2」の見どころを3つ紹介したいと思います。

この記事は「動画が配信された2021年8月当時に見た」という体で極力書いていきます。

その点をご理解の上で読み進めてもらえるとありがたいです。

これを見ると「M-line Music#2」の見どころやポイントをチェックすることができます。

ページの一番下にリンクを貼りました。

最後まで見て興味が沸きましたら、どうかチェックしてみてください。

これは最近ハロー!プロジェクト(ハロプロ)を知ったという方向けに紹介するものです。

本編を見る前に「M-line Music」について知らない、分からないという方は、下のリンクをクリックして「M-line Musicとは」を先に見ることをおすすめします。

見るべし!動画「M-line Music#5」の3つの見どころ
こんにちわ!あきはこと、秋葉柾谷(@NavigatorMasaya)です 。 今回は9月3日にYouTubeにアップされた動画「M-line Music#5」の見どころを3つ紹介したいと思います。 これは最近ハロー!プロジェクト(ハロプロ)...

出演メンバーが多く所属する「M-line Club」についてざっくりと知りたい方はこちらをどうぞ。

【初心者向け】サクッと解説!M-line Clubって何?
こんにちわ!あきはこと、秋葉柾谷(@NavigatorMasaya)です 。 このごろM-line Clubに大きな注目が集まっています。 1月9日に元つばきファクトリーの山岸理子ちゃんがM-line Clubに加入することが公表されました...
広告

見どころ1:「M-line Special 2021 〜Make a Wish!〜」からのライブ映像

今回のMCは宮本佳林ちゃんと小片リサちゃん(りさまる)。

歌唱動画やインタビューでは登場していましたが、MCとして動くりさまるを見るのは久々です。

今回も「M-line Special 2021 〜Make a Wish!〜」から、ライブの映像が2つ届いています。

どちらもなかなか熱い映像になっています。

「地球からの三重奏」

最初に披露されている楽曲は℃-ute「地球からの三重奏」。

2013年に発売されたシングル「Crazy 完全な大人」の初回生産限定盤Dに収録されています。

オリジナルでは、矢島舞美ちゃん、鈴木愛理ちゃん、岡井千聖ちゃんの3人が歌っています。

この楽曲をパフォーマンスしているのは愛理ちゃんとBitter&Sweet(ビタスイ)の2人。

オリジナルを歌っている本人が参加しているのは今となってはかなり貴重です。

歌い出しからのハモリがすばらしいです。

3人の声の高さがばらけていて、それがふわっとした音の広がりを生んでいます。

それがまた聞いていて気持ち良くなります。

曲中では、3人が代わる代わるメインを歌い、他の2人がコーラスに回るパートもあります。

その切り替えも見事です。

終始、愛理ちゃんの歌唱力とビタスイのハーモニーを奏でる力がうまくかみ合っています。

気分が乗らないときに、このハーモニーを聞くと元気が出そうです。

「シャボン玉」

2つ目はモーニング娘。の「シャボン玉」。

2003年に発売された19枚目のシングルです。

歌っているのが田中れいなちゃん、PINK CRES.の3人、愛理ちゃん、佳林ちゃん。

オリジナルを歌っているれいなちゃんが参加しているのが何と言ってもレアなこと。

この映像は3月の公演なので、6月末で活動終了したPINK CRES.がいるのも貴重です。

歌い出しはやっぱりれいなちゃん。

通常ならばコールで歌声がかき消されかねないので、このパートをじっくりと聞けます。

その歌声は力強いんですけど、力みはなく、余裕を持って歌っているようです。

セリフは佳林ちゃんが担当しています。

本家のセリフも良いのですが、佳林ちゃんもしっかりと決まっています。

他のメンバーもしっかり歌いあげていて聞かせてくれます。

サムネイルに飯田圭織さん。時代を感じます。
広告

見どころ2:宮本佳林「少女K」踊ってみた

2つ目の見どころは佳林ちゃんの踊ってみた動画です。

踊った楽曲は佳林ちゃんの持ち歌「少女K」。

やや暗めの部屋で滑らかなダンスを見せています。

歌に合わせてアルファベットの「K」のポーズをするのが印象的です。

かっこよく踊っていますが、ときおり見せる動きや表情にドキッとさせられます。

この動画が配信された翌日にM-line MusicチャンネルでYouTube Editが配信されました。

このYouTube Editは最後まで見られるロングバージョンになっています。

ぜひチェックしてみてください。

白と黒の衣装も似合っています。
広告

見どころ3:小片リサ「Far away」インタビュー

#1に続き、りさまるのカバー動画のインタビュー映像が公開されました。

#1の「真夜中のドア〜stay with me」インタビュー記事はこちら(別ページに飛びます)

今回は「Far away」について。

この動画は2021年6月1日、りさまるのM-line Club加入の知らせと同時に公開されました。

「歌詞の中で印象に残っているフレーズ」を語っていますが、ここは要チェックです。

このフレーズは自分も好きな歌詞で、歌詞の意味を伝えられるように意識して歌うそうです。

そんな思い入れの深い歌詞を歌ってるシーンも出てきます。

りさまるのコメントを思い出しながら、じっくり耳を傾けてほしいと思います。

歌うときに意識することや、レコーディングの話もあるのでそちらもお聞き逃しなく。

インタビューのあと、MCの佳林ちゃんがりさまるの声についてコメントしています。

食べ物に例えて話しているのが面白く、佳林ちゃんの独特のセンスを見ることもできます。

見て聞いて、心が温かくなる1曲です。

「M-line Music#2」の見どころを3点紹介しました。

「M-line Special 2021 〜Make a Wish!〜」のライブ映像が2本公開されました。

どちらも元々の楽曲を歌っている人が参加しています。

リリース当時と変わらない歌声が聞けるのは本当に幸運なことです。

今後も誰が何を歌ってくれるのか、ライブ動画を見るのが楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

「M-line Music#2」に少しでも興味が出てきましたでしょうか。

もし、「興味が出てきた!」という人は下の動画をチェックしてみてください。

これをきっかけにハロプロメンバーだけでなく、「M-line Club」のメンバーたちやビタスイの良さも知ってもらえるとうれしいです。


「あきいろっ! あきはのいろいろ話」はこちらのサーバーを使っています。

タイトルとURLをコピーしました