M-line Musicハロプロ塾講師のたわごと

#4 「M-line Music#52」から何気に変わったところ

M-line Music
スポンサーリンク

(2022.10.07 更新→新しい情報を書き加えました。)

こんにちわ!あきはこと、秋葉柾谷(@NavigatorMasaya)です 。

先週8月6日で配信から丸1年が経った「M-line Music」。

年目最初の配信「M-line Music#52」を見たらいろいろな変化を発見しました。あきははそれをTwitterでつぶやきました。

今回はこの話を画像付きで紹介しようと思います。

まず、「M-line Music#52」から何気に変わったところはこちら。

  1. 「M-line Music」のロゴが変わった。
  2. オープニングの音楽が変わった。
  3. ライブ映像で出て来た楽曲の紹介がしっかり表示されるようになった。
  4. MCのコメントにテロップが付くようになった。
  5. 冒頭のM-line Clubのメンバーに佐藤優樹ちゃんが加わっていた。

さらに、この記事をアップした後で新しく分かったこともいろいろ追加してます。

どうか最後までご覧ください。


この記事の他に、動画「M-line Music」の見どころを紹介する記事も書いています。

良かったら下のリンクから見てみてください。

M-line Music3つの見どころ
「M-line Music3つの見どころ」の記事一覧です。

スポンサーリンク

1.「M-line Music」のロゴが変わった

#52はこちら。

#51まではこちら。

筆記体から細いゴシック体に変わりました。

ガラッと印象が変わりますね。

「ハロステ」など、他のハロプロ系の動画でもこういう風に変わっているようです。

スポンサーリンク

2.オープニングの音楽が変わった

#51までは宮本佳林ちゃんの「氷点下」や「どうして僕らにはやる気がないのか(2021)」のイントロが流れていました。

#52ではそれまでと違ったメロディーが流れます。

おそらくこのメロディーは、高橋愛ちゃん・田中れいなちゃん・夏焼雅ちゃんのアルバム「ラフ・アンド・ピース」の収録曲の1つ「ぺーパーセーブ」のイントロではないかと。

「ペーパーセーブ」のライブ映像が収録されている「M-line Music#56」のリンクを貼りますので、聞き比べてみてください。

佐藤優樹ちゃんが登場する「ビートの惑星」ライブ映像もおすすめです。
スポンサーリンク

3.ライブ映像で出て来た楽曲の紹介がしっかり表示されるようになった

#52はこんなです。

見づらくてすみません。

#51はこちら。

よく見ると左下に曲名は出ていますが、#52で見たような表示は出ていないですね。

曲説明はMCが口頭で説明するだけでした。

音だけではなくて字でも確認できるのはいいですよね。

4.MCのコメントにテロップが付くようになった

これも#52から。

もう1つ。

ここまで派手にテロップが出てたことはなかったと思います。

全部は確かめていませんが、#51まではこういうテロップはなかったような。

5.冒頭のM-line Clubのメンバーに佐藤優樹ちゃんが加わっていた

これが一番の変化という人が多いかも。

#51

#52

左下にしっかり佐藤優樹ちゃん(まーちゃん)がいます。

最初このことを忘れていて、あとから慌ててつぶやきました。

ありがたいことにいくつか「いいね」をいただきました。

こうして現れたということは、まーちゃん、今後「M-line Music」へ登場が増えるのでは?

そしてゆくゆくは「M-line Music」にMCとして登場。

さらに「M-line Special」出演。

さらにさらにソロとしてシングルをリリース…!?

妄想は限りないですが、1つでも実現してくれるとうれしいしM-line Clubが盛り上がりますね。

2022.10.7追記

この記事をアップした翌日、まーちゃんが「M-line Special」に登場しました!

2022年8月14日の「M-line Special 2022 ~My Wish~」でサプライズゲストとして登場。

会場だけでなくネット上でも大騒ぎになりました。

そのときのダイジェスト映像は「M-line Music#55」で見られます。

ついでにそれについて触れた記事はこちらです。

佐藤優樹「M-line Special」に登場!「M-line Music#55」の3つの見どころ
こんにちわ!あきはこと、秋葉柾谷(@NavigatorMasaya)です 。今回は8月26日にYouTubeにアップされた動画「M-line Music#55」の見どころを3つ紹介したいと思います。これを見ると「M-lin...

これからも変わる「M-line Music」に期待!

以上見てきましたが、「何気に」どころではない大きな変化が多かったです。

良い方向へ変化していくのは大歓迎ですので、どんどん変えていってほしいと思います。

最後に、変わってないものを紹介して終わりたいと思います。

秋葉柾谷
秋葉柾谷

「新コーナー 私の一曲」はいつまで新コーナーなんだろうか?

2022.10.7追記

なんてことを言ってたら、私の一曲、#57から「新コーナー」が取れてました。

ここでも何気に変わっていました。

ということで、今日はここまで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました